沖縄文化をまとめて見たいなら沖縄本島!

沖縄文化を感じられるスポットとは!?

沖縄はもともと琉球王国という、独自の文化と歴史を持った土地です。沖縄旅行では、そんな沖縄ならではの文化を感じられるのも大きな魅力の一つですよね。 離島の多い沖縄には離島ならではの独自の文化も数多くありますが、多様な沖縄文化をまとめて感じてみたいのなら、やっぱり何といっても沖縄本島が一番です。そこで今回は沖縄本島を中心に、沖縄文化を感じられるスポットをご紹介してみます。 まずはじめにご紹介したいのは、南城市にある斎場御嶽(せーふぁうたき)。御嶽(うたき)とは神様が来訪する聖地のことで、斎場御嶽は沖縄に数ある御嶽の中でも最高位の聖地として知られる場所です。最近はパワースポットとしての人気も高まってきているので、興味のある人にはおすすめです。ただし聖地なので、くれぐれもマナーを守って楽しみましょう!

沖縄ならではの「チャンプルー文化」を楽しもう!

そして御嶽とともにもう一つ、沖縄ならではの文化を感じられる場所に御城(グスク)があります。グスクとは「城」のことですが、沖縄のグスクはもともと聖域だったり昔の集落だったりと、日本の他の地域の城とは少し性格が違うのだそうです。沖縄各地に沢山のグスクがありますが、一番有名なのは何といっても「首里城」。首里城は沖縄観光の定番スポットの一つでもあり、ぜひ一度は訪れておきたいですね。
そして沖縄文化と日本文化、そして中国文化が混在するスポットとしておすすめの場所が「識名園(しきなえん)」です。識名園はかつての中国からの使者たちをもてなすために造られ庭園で、首里城からもほど近い場所にあります。那覇市の穴場的な観光スポットとしてもおすすめですよ。
沖縄は古来の琉球文化に中国、日本、そして戦後のアメリカと多様な文化の影響を受けた独自の「チャンプルー文化」。沖縄ならではの文化を、沖縄本島で楽しみましょう!